本文へジャンプしますcorner大阪市労働組合連合会
更新履歴主張・見解政策提言市労連とはごあいさつ市労連のはじまり組織体制お問い合わせ先用語集リンク集HOME

HOME研究・提言 > 市労連「第1回地域フォーラム」

更新日:2007年9月5日

市労連「第1回地域フォーラム」を開催します。

 日頃は私たちの労働組合活動に対してご理解とご協力をいただき感謝申し上げます。

 この度、市労連として初めて、東成区今里連合町会のご協力を得て「地域防災を考える−市民協働で考えるまちづくり−」をテーマとし、「市労連第1回地域フォーラム」を開催いたします。

 市労連は今後、この「地域フォーラム」を継続した取り組みとしながら、市民のみなさんとともに公共サービスのありようを考え、市民協働の視点から市政の改革を推進していきたいと考えています。

 また、この「地域フォーラム」開催に先立ち、地域のみなさんにご協力いただきながら9月1日「タウンウォッチング」を開催してきました。

 今後、これらの内容をホームページに掲載し、広く市民のみなさんの参加を募集するとともに、ご意見もお聞きし、私たちの活動に対してのご理解と、より信頼を得られる取り組みとしていきたいと考えています。

 今後とも私たちの取り組みに対してご理解をいただき、みなさんのご支援をよろしくお願い致します。

  • 日時:2007年9月22日(土) 開会13:30
  • 場所東成区民ホール 住所 東成区大今里西2−8−4
  • 入場料:無料
  • 主催:大阪市労働組合連合会
  • 協力:東成区今里連合町会
  • 第一部
    • 講演 「いいまちづくりが防災の基本」
        講師 片寄 俊秀(大阪人間科学大学特任教授)
  • 第二部
    • パネルディスカッション
      コーディネーター 中井 正徳(市労連地域協議会)
      パネラー  岡本 秀男(今里連合11町会長)
             岩崎 俊延(プラン まち さと 代表取締役)
             永久 睦子(I女性会議)
      コメンテーター  片寄 俊秀
「地域防災を考える」−地域協働で考えるまちづくり−チラシ

チラシをクリックすると拡大します(PDF 5MB)

 

copyright 2005- 大阪市労働組合連合会